The browser you’re using is no longer supported by our website. Please use Microsoft Edge, Chrome or Firefox for a better browsing experience.

ジボダン社のCOVID-19 Communities Fund.が、深刻な影響を受けた国々を支援

26 May 2021 - 08:00 CEST

ジボダン社は、今年も世界中で拡大している新型コロナウイルス感染症により、極めて深刻な影響を受けている国に対象を絞り、COVID-19 Communities Fund.を通じて追加的な支援を実施すると発表しました。

 2020年3月の基金の創設以来、ジボダン社は100万スイスフランを超える寄付を行い、世界137の地域で10万人近くの人々を支援してきました。2021年においても、新型コロナウイルス感染症が引き続き拡大し、インドやブラジルといった国では状況が悪化していることから、新型コロナウイルス感染症によって最も影響を受けている人々にさらに50万スイスフランが提供されます。

「2021年も、世界的な健康危機を乗り越えるために、ジボダン社は引き続きコミュニティを支援してまいります。当社が事業を展開する国の中には、現在、新型コロナウイルス感染症によって極めて深刻な影響を受けている国もあるため、経営資源を結集し、従業員とコミュニティを支援するのは当然のことです。」


ジル・アンドリエ、CEO

 この資金は、最も影響を受けている国において医療品や基本物資を入手するために、すぐに利用できるようになります。例えば、救急車や人工呼吸器、酸素濃縮装置の購入、および個人用の防護用具(PPE)や基本的な食料品の配布などに使われます。また、影響が大きいところでは、地域団体が周辺のコミュニティに食料やシェルターを提供できるよう、直接的な寄付も行っています。

COVID-19 Communities Fundは、今も続く新型コロナウイルス感染症へのジボダン社の対応策の一環として、従業員やコミュニティの人々の健康を優先しながら、お客様と密接に協力して必須の食品や飲料、石鹸、清掃用品を提供しています。


ジボダン社について 
ジボダン社は、テイスト&ウェルビーイング、フレグランス&ビューティにおける世界的なリーダーです。その歴史は250年以上にも及び、ジボダン社は長きにわたり香りと味を革新してきました。お気に入りの飲料や毎日の食事、高級な香水や化粧品、洗濯物のお手入れまで、その創造は感性を刺激し、世界中の多くの消費者を魅了しています。ジボダン社は存在目的に基づいた長期的な成長の達成に向けて取り組むとともに、人々と自然の幸せや健康を高める牽引役となることを目指しています。2020年度において全世界で16,000人を超える従業員を擁し、売上高は63億スイスフラン、売上高に対するフリー・キャッシュ・フロー比率は12.8%を達成しました。日本市場には1920年代に参入し、1973年にはジボダン ジャパン株式会社を設立、幅広く日本で事業を展開しています。詳しくは https://jp.givaudan.com/ から、さあ、共に思い描きましょう。


お問い合せ
Pierre Bénaich, Givaudan Media and Investor Relations
T +41 22 780 9053
E pierre.benaich@givaudan.com