The browser you’re using is no longer supported by our website. Please use Microsoft Edge, Chrome or Firefox for a better browsing experience.

ジボダン社は10周年を記念して、FlavourVision®消費者トレンドプログラムを刷新しました。

05 Feb 2018 - 08:00 CET

フレーバーとフレグランス業界のリーディングカンパニー、ジボダン社は、業界をリードするトレンドプログラムであるFlavourVision®の10周年を機に、新たな展開を発表しました。

新しいFlavourVision®では、「Crafted Identities」や「Risk Aware」、「Human Connection」などの7つの主要な消費者トレンドを明らかにしています。これらのトレンドは、健康やアイデンティティ、楽しみがどのように飲食体験に反映されているかについての新しい見解をはじめ、250以上の市場事例によって紹介されています。

さらに、双方向のデジタルプラットフォームを備えており、ダイナミックな消費者動向を追跡することができます。文化研究者のグローバルネットワークが捉えて共有している数十都市の素晴らしい市場事例が、日々追加されています。

グローバルマーケティングヘッドのマリッサ・バーンズは次のように述べています。「今回の開発は、より詳細なインサイトを提供し、お客様にとって大きな前進となります。お客様は、将来を見据えた製品開発を行うために、関連性があり実行可能なアイデアを必要としています。FlavourVision®を使うことで、消費者の動向を、食品・飲料の重要な課題、そして当社のフレーバーや技術的な専門知識をつなぎます。私たちは、喜びの『wow』と 方法の『how』を結びつけるのです。」

新しいデジタルプラットフォームにより、ジボダン社はお客様とともにバーチャルなトレンド・トレックを行い、各市場の最新トレンドを知ることができます。お客様は、地元の新しいレストランのメニューを見たり、店舗の棚に並んでいる最新の飲食製品を見たり、北米のコーヒーショップではビーガンレインボーラテや、ロシアではStoynの「スカルプチャー」アイスクリームなど、地元での流行を知ることができます。このアイスクリームは、ポップカルチャーのアイコンを模した天然素材のアイスクリームで、味や形で五感を楽しませてくれます。

こうした体験の写真やコメント、動画はプラットフォーム上にアップロードされ、世界中のオーディエンスとリアルタイムで共有され、バーチャルにTrendTrek®を体験することができます。

「私たちは、この新しいプラットフォームによって、世界各地の市場で日々展開されるトレンドをストリートレベルで見ることができるようになり、非常に嬉しく思っています。これにより、お客様に市場に影響を与えている主要なトレンドを俯瞰的に見ていただくことができるだけでなく、地域ごとにどのように展開されているかを理解していただくことも可能になります」とバーンズは続けます。

ジボダン社は、お客様と緊密に連携してビジョンを実現し、トレンドを読み解き、最新の原料やフレーバー技術を駆使して、消費者とそのニーズを結びつける、成功するイノベーションを生み出します。

FlavourVision®は、25の市場で33,000人の消費者から得た独自の調査データに基づく70以上のグローバルな変化要因に基づいており、社会や政治、経済、環境、技術の変化と、それらが消費者の態度や行動に与える影響を明らかにしています。これによりお客様は、市場で得られる消費者の食品や飲料のトレンドに関して、最も包括的で詳細な分析を行うことができます。

消費者トレンドについて

Crafted Identities

テクノロジーやソーシャルメディア、グローバル化の進展に伴い、人々は従来のアイデンティティの定義にとらわれず、性別、人種、民族を超えた、より複雑で流動的な自己表現を受け入れようとしています。これは、社会的な原因や価値観、斬新さ、エキゾチックなフレーバーやその融合、そして社会的に共有する価値ある食体験によって、食を選択することにつながります。

Layered Wellness

人々は、伝統やハイテク技術を駆使して、身体面のみならず、精神的、感情的、社会的、そしてスピリチュアルな面でのウェルビーイングに取り組んでいます。健康の数値化が進むことで、より積極的なウェルネス対策が可能になり、機能性食品や「より健康的な」製品、純粋でシンプルな成分表を求める消費者の声が高まっています。

Human Connection

モバイル化や自立化が進む中で、人々はコミュニティや人とのつながりを求めています。企業は、文化的遺産、職人技、産地を称えることでそれに応えています。これは、本物の味や調理法、産地や特定の文化に由来する食品、持続可能で倫理的に調達された製品などへの需要につながっています。

Tailored Expectation

ニッチな機会に規模を見出すことは、この世界における新たな挑戦です。消費者が自分のニーズに合った製品やサービスを見つけることは、かつてないほど容易になっています。テクノロジーの進歩により、消費者は自分のニーズを数値化して伝えることができるようになり、信頼できるブランドが最も適切なソリューションを提供できるようになります。この傾向は高度に多様化し、ニッチな食品・飲料製品やパーソナル化された栄養を提供することにつながります。

DelightFULL

世界的な不確実性と現代社会のプレッシャーの中で、消費者は非日常性やプチ贅沢な瞬間を求めています。それはご褒美感のあるデザートであったり、斬新で共有可能なブランド体験であったりします。これは、多感覚的な食体験や贅沢な食材、エキゾチックな味への需要につながっています。

Risk Aware

健康や世界の安全保障、環境に関して、相反する情報が絶え間なく発信されているため、人々は誰を信じていいのかわからず、不安を感じています。消費者は、自分と家族のために正しい選択をしていることを確認するために、ブランドからの透明性のある信頼できる情報を求めています。これにより、自然食品や有機食品、持続可能な食品、透明性のあるラベル表示、そして最小限の加工にとどめた食品への関心が高まっています。 

Augmented Self

消費者は自分自身を改善しようとしているので、古代のアーユルヴェーダ療法から新しいハイテクソリューションまで、試してみることにますます前向きになっています。センシング技術やゲノミクスが進歩すれば、人々はそれぞれのニーズに合ったツールを利用できるようになります。このような傾向から、消費者は身体的、感情的、認知的な効果をもたらす機能性食品や栄養強化食品を求めるようになっています。


ジボダン社について

ジボダン社は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーです。食品・飲料・家庭用品・香水のメーカーなどと密に連携し、世界各地のお客様に喜んでいただける味と香りを開発しています。お客様の嗜好を把握したいという情熱と、革新的製品へのあくなき探求心を基に、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーとして「engage your senses(あなたの感性を魅了する)」フレグランスとフレーバーを創り出してきました。2017年の売上高は5,051百万スイスフランに上ります。ジボダン社はスイス本社のほかに、100を超える地域に拠点を構え、従業員も全世界で11,100名を超えます。ジボダン ジャパン株式会社は1973年の設立以来、数十年にわたり日本で事業を展開しています。ジボダン社の詳細は、 https://jp.givaudan.com をご覧ください。

ジボダン社フレーバー事業部について

ジボダン社は、地域のフレーバーについての包括的な知見をはじめ、広範なグローバル拠点や戦略的な洞察力により、お客様がどこにいても緊密なパートナーシップを築くことができます。カスタマイズした製品づくりとともに、フレーバー事業部は、新鮮でユニークなアイデアやソリューションにより、お客様や消費者を驚かせるような知見や革新性、創造性にあふれています。また、ジボダン社は、飲料や菓子製品、セイボリー、スナックなどの主要セグメントにおいて、感情を揺さぶるフレーバーと味覚の持続的な体験を創造します。製品の分野が何であろうと、ジボダン社は食品や飲料を美味しくすることに情熱を傾けています。ぜひ、「あなたの感性を魅了」してみませんか。フレーバー事業部についての詳細は、www.givaudan.com/flavours をご覧ください。


本件の問い合わせは

Ingrid Janson, Givaudan Flavour Communications
T +1 786 602 4337
ingrid.janson@givaudan.com