engage your senses

ジボダン社、国連のCEO Water Mandateに署名

04/01/2020

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ピーター・ツィンク)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、世界規模の水資源問題に対処するためにグローバル企業のリーダーが立ち上げた国連グローバル・コンパクト・イニシアチブであるCEO Water Mandateに署名したと発表しました。ジボダン社によるこのイニシアチブへの署名は、国連のグローバルイベントである世界水の日(3月22日日曜日)を記念して行われました。世界水の日では、今年、水と気候変動との関連性、そして私たち誰もがこの問題に貢献できるという認識を高めることに焦点を当てています。

「水の管理は、世界規模での対応を必要とするグローバルな課題です」とジボダン社CEOのジル・アンドリエは述べています。「私たちは、セクターの垣根を越えて協力しあうことで変化を促す一方、当社の存在目的に基づき、この貴重な天然資源を保護するという意欲的な目標を実現することによって、道を切り開いていかなくてはなりません。」

ジボダン社は、水の安全性に関して1月にCDPからAランクに選定されましたが、このイニシアチブへの署名により、水の管理に対するジボダン社の取り組みが一層、強化されることになります。なお、当社は、全世界での水消費を、基準となる2009年に対して2020年までに生産量1トンあたり15%削減するという目標を、予定より3年前倒しで達成しています。

ジボダン社の水に関する取り組みの目標は、国連の持続可能な開発目標のうち特にSDG 6(安全な水とトイレを世界中に)、およびSDG 12(つくる責任つかう責任 12.2と12.4)に貢献するために展開されました。

「事業活動を行っている地域の主要な水源に対し、私たちの事業活動が持続可能な水の管理に完全に調和し、貢献していかなければならないと考えています。」と、グローバルプロキュアメントおよびサステイナビリティー・ヘッドのウィレム・ムツェルツは述べています。「私たちは、水に依存する生態系の保護に取り組み、持続可能な水資源の利用を促進することにより、水の管理におけるロールモデルになりたいと考えています。」

イニシアチブの署名企業は、直接的な操業での水の使用、サプライチェーンと流域の管理、コミュニティへの関与など、6つの分野で取り組みを促進することを約束します。


ジボダン社について

ジボダン社はフレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーです。食品・飲料・家庭用品・香水のメーカーなどと密に連携し、世界各地のお客様に喜んでいただける味と香りを開発しています。お客様の嗜好を把握したいという情熱と、革新的製品へのあくなき探求心を基に、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーとして「engage your senses(あなたの感性を魅了する)」フレグランスとフレーバーを創り出してきました。2019年の売上高は62億スイスフランに上ります。ジボダン社はスイス本社のほかに、180を超える地域に拠点を構え、従業員も全世界で約14,900名を擁しています。日本市場には1920年代に参入し、1973年にはジボダン ジャパン株式会社を設立、幅広く日本で事業を展開しています。ジボダン社の詳細は、 https://jp.givaudan.com をご覧ください。

CEO Water Mandateについて​

CEO Water Mandateは、水の管理についてビジネスリーダーに参加を呼びかける、ユニークな官民共同のイニシアチブです。2007年に国連グローバル・コンパクトによって立ち上げられたこのイニシアチブは、地球規模の水の問題が、産業セクター、公共セクター、地域社会、そして生態系にも幅広くリスクをもたらすという認識から提起されました。また、CEO Water Mandateは、水に関する共通の目標におけるセクター間の協力が、より持続可能な水の管理のために最も効果的な方法であり、民間セクターがこの取り組みの重要なパートナーになり得るという信念に根ざしています。

6つの取り組み分野:

1. 直接事業(Direct Operation)
2. サプライチェーンと流域管理(Supply Chain and Watershed Management)
3. コレクティブ・アクション(Collective Action)
4. 公共政策(Public Policy)
5. コミュニティ・エンゲージメント(Community Engagement)
6. 透明性(Transparency) 


本件の問い合わせは
ジボダン社PR担当:株式会社インベスター・インパクト

トーマス R.ゼンゲージ
T : 03-6417-4930(日本語可)
携帯 : 080-4599-5007
E : thomas.zengage@investorimpact.com

井ノ口 裕子
携帯 : 090-4944-3409
E : hiroko.inokuchi@investorimpact.com