engage your senses

ジボダン社は、ナチュレックス社の株式40.6%を取得し、残りの発行済株式についても現金交付による公開買い付けを開始する方針

19 Apr 2018

ナチュラルエキストラクトとナチュラル原料の市場でリーダーシップを確立

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、取締役副社長:増本 聡)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、 2020年に向けての5か年計画の一環として、お客様へのナチュラルフレーバーソリューションを強化するため、フランスの上場企業、ナチュレックス社の株式40.6%を一株当たり135ユーロ(総額5億2,200万ユーロ)で取得する契約を締結したと発表しました。この契約は、規制当局による全ての承認を得ることを条件に発効します。

ジボダン社は、残りの発行済株式についても、一株当たり135ユーロで現金交付による公開買い付けを開始する方針です。ナチュレックス社の取締役会と経営陣は、この買い付けを全面的に支持しています。.

ナチュレックス社は、食品・健康・美容分野向けの植物からの抽出、ナチュラル原料とそのソリューションの開発において、世界的なリーディング企業です。フランスのアヴィニョンに本社を置き、2017年の売上高は4億500万ユーロに上り、世界各地に16カ所の製造拠点を持ち、1,700名の社員を擁しています。

ジボダン社CEOのジル・アンドリエは、次のように述べています。「ナチュレックス社の株式を今回取得することは、お客様にお届けするナチュラル製品の品ぞろえを充実させるという当社の2020年に向けての5か年計画に完全に合致しています。今後は、ナチュラルフレーバー分野のリーディングカンパニーであるジボダン社の能力を、ナチュレックス社の持つ、食品・飲料、栄養、健康、パーソナルケアの各分野にわたる、植物エキスと天然原料の強力なポートフォリオが補完してくれることになります。今後はナチュレックス社の経営幹部や株主と力を合わせ、彼らの支持を得て、この買収を進められることを期待しています。」

ジボダン社フレーバー部門プレジデントのルイ・ダミコは、次のように述べています。「世界各地の消費者の間で、食品・飲料メーカーにナチュラル製品やオーガニック製品を求める声が高まっています。過去数年間に当社が発表してきた、この分野におけるスパイステック社、Activ International社、Vika社、セントロフローラグループ ニュートリション部門の買収を、ナチュレックス社がさらに強力に補完してくれることは間違いありません。」


ジボダン社について

ジボダン社は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーです。食品・飲料・家庭用品・香水のメーカーなどと密に連携し、世界各地のお客様に喜んでいただける味と香りを開発しています。お客様の嗜好を把握したいという情熱と、革新的製品へのあくなき探求心を基に、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーとして「engage your senses(あなたの感性を魅了する)」フレグランスとフレーバーを創り出してきました。2017年の売上高は5,051百万スイスフランに上ります。ジボダン社はスイス本社のほかに、100を超える地域に拠点を構え、従業員も全世界で11,100名を超えます。ジボダン ジャパン株式会社は1973年の設立以来、数十年にわたり日本で事業を展開しています。ジボダン社の詳細は、https://jp.givaudan.comをご覧ください。

 ナチュレックス社について

ナチュレックス社は、植物エキスの抽出と、食品・健康・美容分野向けの天然原料とソリューションの開発で世界をリードする企業です。同社の事業は、食品・飲料、健康・栄養、パーソナルケアの3つのビジネスユニットで構成されています。2017年の売上高は4億500万ユーロ、世界各地に16カ所の製造拠点を持ち、1,700名の社員を擁しています。同社は1992年に創立され、1996年にパリ証券取引所に上場しました。本社はフランスのアヴィニョンにあります。詳しくはwww.naturex.comをご覧ください。


本件の問い合わせは

ジボダン社PR担当:株式会社インベスター・インパクト
トーマス R.ゼンゲージ
T :03-6417-4930(日本語可)
携帯 : 080-4599-5007
E thomas.zengage@investorimpact.com

井ノ口 裕子
携帯 : 090-4944-3409
hiroko.inokuchi@investorimpact.com