engage your senses

Media releases

20 Jun 2018

ジボダン社、ナチュレックス社の株式40.5%の取得を完了し、残りの発行済株式についても現金交付による公開買い付けの開始の方針を確認

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、取締役副社長、フレーバー事業部門管掌:増本 聡)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、フランスの上場企業、ナチュレックス社の株式40.5%を一株当たり135ユーロ(総額5億2,200万ユーロ)で取得を完了したと発表しました。
2 May 2018

2018年度第1四半期(1月-3月)の売上高を発表

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ピーター・ツィンク)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)の2018年度第1四半期(1月-3月)の売上高が1,308百万スイスフラン(前年同期比5.4%増)、為替、買収、売却等の要因を除外した業績ベースでは同5.0%増となったと発表しました。
19 Apr 2018

ジボダン社は、ナチュレックス社の株式40.6%を取得し、残りの発行済株式についても現金交付による公開買い付けを開始する方針

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、取締役副社長(フレーバー事業部門管掌):増本 聡)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、2020年に向けての5か年計画の一環として、お客様へのナチュラルフレーバーソリューションを強化するため、フランスの上場企業、ナチュレックス社の株式40.6%を一株当たり135ユーロ(総額5億2,200万ユーロ)で取得する契約を締結したと発表しました。
17 Apr 2018

ジボダン ジャパンが役員の異動を発表

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ピーター・ツィンク)は、この度、主要な役員の異動が行われたことを本日発表いたしました。
6 Feb 2018

ジボダン・アクティブ・ビューティ、肌のマイクロバイオーム(微生物叢)の研究をリード

ジボダン社は、アクティブ・ビューティとその土台となるメタゲノミクスに対する投資を続け、マイクロバイオーム関連市場における先駆的立場を強化しています。自社にマイクロバイオーム研究施設を抱える唯一の香料メーカーである当社は、科学的革新の範囲を押し広げるための投資を戦略的に進める取り組みを続け、マイクロバイオームのトレンドをリードしていきます。
15 Feb 2018

業界誌『香料』に論文が掲載されました

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、日本香料協会発行の季刊誌『香料』(2017年 No.275 日本香料協会創立70周年記念号)に、当社社員による「ナチュラルフレーバー;自然食品の広がりに対する取組み」と題する論文が掲載されたことをお知らせいたします。
15 Feb 2018

2017年度通期業績を発表

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)の2017年度通期(1月から12月)の売上高が5,051百万スイスフラン(前年度比8.3%増)、為替、買収、売却等の要因を除外した業績ベースで同4.9%増になったと発表しました。
18 Dec 2017

ジボダン社、エクスプレシオン・パフュメ社を買収するための独占交渉に入る

ジボダン社は本日、フレグランス事業部の能力拡大のために打ち出された「戦略2020」の一環として、フランスのフレグランスメーカー、エクスプレシオン・パフュメ社(Expressions Parfumées)を買収するための独占交渉に入ったことを発表しました。
18 Dec 2017

受賞企業7社に賞金を授与

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が創設パートナーの一社となっているマスチャレンジ・スイスによって、新興企業7社に賞金が授与されたと発表しました。これらの企業は、マスチャレンジ・スイスがこの夏、4か月にわたって実施したアクセラレーションプログラムへの参加企業75社の中から最終的に選抜されました。
16 Nov 2017

ジボダン社、「A sense of tomorrow」を導入

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、調達、イノベーション、環境の3つの注力分野での取り組みを集約した、持続的発展に向けたグローバルな活動への新たなアプローチ「A sense of tomorrow」を導入することを発表しました。
7 Nov 2017

ジボダン社、気候変動リーダーシップでトップスコアを獲得

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、ジボダン社が、環境開示プラットフォームを提供するグローバルな非営利団体CDPから、気候変動リーダーシップについて「A]の評価を獲得したと発表しました。
6 Nov 2017

ジボダン社が中国フレグランス事業で過去最大の投資の基盤を構築

ジボダン社は今日、中国の江蘇省常州市に新たな製造拠点の基盤を築きました。この投資は、中国などの高成長市場に投資するジボダン社の継続的な取組みの一つを示すものです。
17 Oct 2017

ジボダン社、セントロフローラグループ ニュートリション部門を買収

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、2020年に向けての5か年計画の一環として、ナチュラルエキスのグローバル展開の強化とブラジルでのさらなるプレゼンス向上を目指し、セントロフローラグループのニュートリション部門を買収すると発表しました。
15 Nov 2017

2017年度第3四半期(1月-9月)の売上高を発表

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)の2017年度第3四半期(1月から9月まで)の売上高が、3,757百万スイスフラン(前年同期比6.8%増)となり、為替、買収、売却等の要因を除外した業績ベースでは、3.5%の増加となったと発表しました。
5 Oct 2017

ジボダン社、科学的根拠に基づく意欲的な温室効果ガス排出削減目標への取り組み

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、ジボダン社(スイス)が、長期的に持続可能な成長を確保するため、2015年から2030年までにスコープ1とスコープ2の温室効果ガス(GHG)絶対排出量の30%削減にコミットするという科学的根拠に基づいた意欲的な排出削減目標に取り組むと発表しました。フレーバーとフレグランス業界のリーディングカンパニーである当社は、同期間におけるスコープ3のGHG排出量を20%削減するという目標も設定しています。

Pages