engage your senses

Media releases

16 Nov 2017

ジボダン社、「A sense of tomorrow」を導入

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、調達、イノベーション、環境の3つの注力分野での取り組みを集約した、持続的発展に向けたグローバルな活動への新たなアプローチ「A sense of tomorrow」を導入することを発表しました。
7 Nov 2017

ジボダン社、気候変動リーダーシップでトップスコアを獲得

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、ジボダン社が、環境開示プラットフォームを提供するグローバルな非営利団体CDPから、気候変動リーダーシップについて「A]の評価を獲得したと発表しました。
6 Nov 2017

ジボダン社が中国フレグランス事業で過去最大の投資の基盤を構築

ジボダン社は今日、中国の江蘇省常州市に新たな製造拠点の基盤を築きました。この投資は、中国などの高成長市場に投資するジボダン社の継続的な取組みの一つを示すものです。
17 Oct 2017

ジボダン社、セントロフローラグループ ニュートリション部門を買収

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、2020年に向けての5か年計画の一環として、ナチュラルエキスのグローバル展開の強化とブラジルでのさらなるプレゼンス向上を目指し、セントロフローラグループのニュートリション部門を買収すると発表しました。
15 Nov 2017

2017年度第3四半期(1月-9月)の売上高を発表

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)の2017年度第3四半期(1月から9月まで)の売上高が、3,757百万スイスフラン(前年同期比6.8%増)となり、為替、買収、売却等の要因を除外した業績ベースでは、3.5%の増加となったと発表しました。
5 Oct 2017

ジボダン社、科学的根拠に基づく意欲的な温室効果ガス排出削減目標への取り組み

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、ジボダン社(スイス)が、長期的に持続可能な成長を確保するため、2015年から2030年までにスコープ1とスコープ2の温室効果ガス(GHG)絶対排出量の30%削減にコミットするという科学的根拠に基づいた意欲的な排出削減目標に取り組むと発表しました。フレーバーとフレグランス業界のリーディングカンパニーである当社は、同期間におけるスコープ3のGHG排出量を20%削減するという目標も設定しています。
14 Sep 2017

ジボダン社、Vika社の買収を完了

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、食品原料の世界的企業であるVika B.V.(以下「Vika社」)の買収を完了したと発表しました。Vika社は、ナチュラルの乳製品原料をはじめ、フォンおよびストック(ブイヨン)、肉および野菜ベースのエキスといった幅広い製品を食品飲料企業に提供しています。ジボダン社は2017年7月にVika社を買収する意向を発表していました。
8 Aug 2017

2017年度上期実績、好業績を維持

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)の2017年度上期のグループ全体の売上高が2,483百万スイスフラン(前年同期比6.4%増)となり、為替、買収、売却等の要因を除外した業績ベースでは同2.3%の増加となったと発表しました。
18 Aug 2017

DreamScentz™で眠り方を改善

2020年に向けた戦略的イノベーションの目標の一環として、ジボダン社はDreamScentz™を発売し、香りの革新分野をリードすることを目指します。これは、香りの力を用いて睡眠の質を最適化する特許出願中の新技術です。
20 Jul 2017

ジボダン社、Vika社を買収

フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社は本日、ナチュラル素材による乳製品ソリューションのラインナップ強化を目的として、Vika社を買収すると発表しました。
23 May 2017

共有価値を追求する調達

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は本日、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、「共有価値を追求する調達(Sourcing for Shared Value)」を導入すると発表しました。「共有価値を追求する調達」とは、「責任ある調達」「原産地での調達」「調達先のコミュニティ」の3つの重点領域において持続可能な調達を実践するというジボダン社の長期的な約束を基盤とし、それをさらに強化するための包括的な取り組みです。
9 May 2017

ジボダン社がアジア太平洋地域への投資を継続

ジボダン社は今日、フレグランスカプセル化センターを新たにシンガポールに築き、高成長市場に投資するジボダン社の継続的な取組みの一つを示しました。
4 May 2017

ジボダン社がセンサーウェイク社に投資

ジボダン社がセンサーウェイク社への1回限りの投資を発表しました。センサーウェイク社はコンシューマテクノロジー業界でのイノベーションをリードし、世界初の、音の代わりに「香りで起こす」目覚まし時計を開発しているフランスのスタートアップ企業です。
26 Apr 2017

2017年度第1四半期売上高

ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)の2017年度第1四半期(1月から3月)における売上高が1,242百万スイスフラン(前年同期比7.7%増)となり、為替、買収、売却等の要因を除外した業績ベースでは3.5%の増加となったと発表しました。
4 Apr 2017

ジボダン社サステナビリティ・レポート2016を公表

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ファブリツィオ・ラホ)は、ジボダン社のサステナビリティ・レポート2016が公表されたことを発表しました。本レポートは、世界で最も広く採用されているサステナビリティ報告の基準であるグローバル・レポーティング・イニシアチブ(GRI)のレポーティング・ガイドライン第4版(G4)に沿って作成されたものです。

Pages