engage your senses

日本におけるフレグランス事業

ジボダン社の日本におけるフレグランス事業は、東京の上野毛に最初のオフィスを開設した1970年に遡ります。以来今日に至るまで、ジボダン ジャパンはその事業規模を拡大し、着実に成長してきました。特に2007年にクエスト・インターナショナル社と合併して以降、フレグランス事業はしっかりとした成長を遂げています。

今日では、日本でも名だたるコンシューマー製品のブランドのパートナーとして確かな地位を築いています。ジボダン社は、日本はもとより世界中のお客様に最も美しい香りをお届けし、ご満足いただくために、香料づくりに情熱を傾け、創造性とイノベーションを発揮することに力を注いでいます