engage your senses

香水クリエーションの魔法の世界に浸る

ジボダン社は今年の夏、ロンドンのサマセット・ハウスで特別な新しい展示会の一環として、注目の展示「香水:現代の香りを通じた感覚的な旅」を行います。

2017年6月21日から9月17日まで開催されるこの歓びに満ちた展示会では、インスピレーションを与える10人の香水の先駆者による過去20年間の重要な香水10種を称えます。スターたちが居並ぶラインアップには、ジボダン社のパフューマー、ダニエラによるプラダのパープルレインの香りが含まれており、ジボダン社の有名な創造性と職人技、そして香水への情熱と世界中のパートナーとの強固な関係について、他では得られない洞察を来場者に提供します。     

すべての感覚を魅了する​

来場者は、香りの創造の可能性を広げてきた10種類の香水の背後にある様々な物語を垣間見ることができます。一連のインスタレーションは、パフューマーのアイデンティティと影響を受けた様々な事象をを視覚的、聴覚的、触覚的に展示し、来場者を香りを探検する旅へと導きます。この才能と創造性が輝く展示会は、来場者に用意された特別なノートブックに香りに対する個人的な反応を記入し共有することによって、双方向性のコミュニケーションを促す展示会となっています。

  

目が眩むような魔法のしずく​

ジボダン社のパフューマー、ダニエラによる彼女のクリエーションであるとすぐ分かる香りは、単にこの上なくすばらしいだけではありません。詩的で、鮮やかで、優雅で洗練された香水は、美のビジョンを他者と共有したいという彼女の願いを反映しています。ダニエラがプラダのために作ったパープルレインは、伝統的なアイリスの香りを官能的で魅力的な香水に仕立て直したものです。

ジボダン社のパフューマー、ダニエラは「香りは、何も失われていないことを理解する方法の一つです」と述べています。  

専門家に会う

展示会の全期間中、香水ラボでは香水の創造に関わる科学、技術、ツール、原料の舞台裏の一部を来場者にお見せいたします。ジボダン社の名門香料スクールの研修パフューマー達に加え、ジボダン社のエキスパートパフューマーが新しい香りを一から創り出す様子をお見せするこの展示会は、この魅惑的で多面的なプロセスを来場者自らが直接体験する他にはない機会を提供しています。

 

展示会に関する詳細はこちら

   

写真および動画はサマセット・ハウス提供