engage your senses

調香の未来を象徴する新しいAIツール

ジボダン社は、先駆的な新ツールでパフューマーの創作の仕方に変革をもたらしています。当社のデジタルイノベーションとデジタルラーニングへのコミットメントを反映する「Carto」は人工知能(AI)を搭載し、パフューマーがこれまでにない高い成果をあげる支援をしています。

イノベーションは、常にジボダン社の戦略の中核に据えられてきました。当社は働き方を改善し、お客様や消費者に喜んでいただくために、技術の発達を活用する方法を絶えず探っています。

「Carto」は、パフューマーがそれぞれの創造性を最高のコンディションで発揮し、着想とほぼ同時にそれを実現することを可能にします。この直感的でインタラクティブなシステムはゲーム感覚で機能し、数百年分の価値のある研究を即座に利用することができます。パフューマーはまず、大画面のタッチスクリーンを使って調合したい原材料の組み合わせを選択します。次に、特別なロボットが実際の材料と最善の処方を使って瞬時にサンプルを作成します。そのスピードは、従来の方法では実現不可能です。  

動画を見る

 
,

  

科学と芸術の出会い

調香の過程では、常にパフューマーが重要な役割を果たします。この先駆的な新ツールは、その行程をより効率的で楽しいものにします。

「『Carto』は古くからの技を補完する未来的なツールで、より容易かつ効果的な調合テストを可能にしています。パフューマーはこの新しいツールを使って自由度のより高い創作を行うことができ、当社のフレグランス作りの限界をさらに押し上げてくれます。」

ヤン・バスニエ、ファイン・フレグランス・パフューマー

ジボダン社では、将来的に消費者からの洞察も「Carto」に取り込み、当社のエキスパートの調合をさらに洗練させるのに役立てることを計画しています。

,

  

パリのデジタルファクトリー

2019年1月、ジボダン社はパリに当社初となるデジタルファクトリーを開設しました。世界最大のスタートアップキャンパスとして知られる「ステーションF」に隣接するこのファクトリーは、デジタルトランスフォーメーションを加速し、当社がイノベーションの最前線に立ち続けることができるようにすることを狙いとしています。ここでは、世界各地のお客様、ジボダンのエキスパート、パートナーの架け橋として、当社事業を前進させるための新しい方法を探求しています。「Carto」は、デジタルファクトリーのコンピュータ支援制作プログラムの目玉です。

「Carto」とデジタルファクトリーはいずれも、「デジタル革新戦略2020」の一環として、当社がフレグランス作りの限界を押し上げるのに役立っています。

> デジタルファクトリー開設についてのメディアリリースを読む
> Cartoの導入についてのメディアリリースを読む