engage your senses

ベンゾイン ― ある民族の物語を伝える原料

アンソクコウノキ(Styrax tonkinensis)の幹から人の手で収穫する濃厚で多様性に富むベンゾイン(安息香)の香りは、甘く心に安らぎを与えてくれます。

ベンゾインは単なる原料というだけでなく、民族と文化の象徴でもあります。この特別な樹脂を得るために必要な時間と投資は膨大です。樹木からベンゾイン樹脂を取ることができるようになるまで7年もかかるからです。この貴重な原料は、ビルマ(ミャンマー)、中国、ベトナム、カンボジアに囲まれたラオスの内陸部に生育する「アンソクコウノキ(Styrax tonkinensis)」の森で採取されます。ラオスには150の村があり、そこに住む40,000人の農民が、米や野菜といった主要農作物による収入を補う収入源としてベンゾインの収穫に直接携わっています。

樹皮に傷をつけてベンゾイン樹液をしみ出すようにしておくと、10週間後には「しずく」が形成されます。農民は籐で作った縄ばしごで10メートルの高さまで登り、貴重な芳しい樹脂を集めます。一見単純ですが体力的にきつく、この技術は気をつけなければ世代の経過と共に失われてしまいます。

この次第に失われつつある伝統、またその結果生じる生活の悪化に対処するため、ラオスに設立された企業アグロフォレックス社は、この20年間、ベンゾインのバリューチェーンへの投資を行い、研究をはじめ生産の促進、植林、収穫の分類、ベンゾインの前処理、輸出、さらに社会戦略に至るまで、ベンゾインの生産に関わることすべてを包括的に扱う取り組みを始め、継続してきました。また、アグロフォレックスは、ベンゾー・トンキネンシス(Styrax tonkinensis)の登録に大きく貢献するなど、ラオスのベンゾインの国際的認知度を高めるために尽力してきました。 

2007年よりジボダン社はアグロフォレックス社と特別なパートナーシップ協定を結び、ラオス最北部に安定したベンゾイン調達拠点を確立しています。また、樹脂を輸入して、ジボダン社のパフューマーが使用するレジノイドへと処理する業務を請け負うバイオランデス社との連携も行っています。

ラオスの山岳地帯の僻地では教育が非常に重んじられています。そこでは初等教育施設はある程度整っているものの、中等教育を行う学校数は足りていません。多くの場合、親はやむなく子供を遠方の学校へ行かせたり、教育施設がより整った地域に家族ぐるみで引越ししたりするなどしています。このように地方からの人の流出が相次ぎ、地域の社会的結びつきの構造や、アンソクコウノキの栽培やベンゾイン採取を担う労働力の未来が脅かされています。

トラベルブックのダウンロード

   

 

 

 

  

現地のコミュニティに利益をもたらすために

パートナーシップ協定を通して、また、アグロフォレックスプログラムの一環として、ジボダン社は、山村と山村の中間に位置する場所に2つの中等教育学校を建設する活動を支援してきました。また、村のコミュニティもアンソクコウノキ(Styrax tonkinensis)栽培とベンゾイン採取方法の改善、現地の主食である米の陸稲栽培、レッドジンジャー栽培といった現金副収入をもたらす取り組みへの支援を受けながら、食品安全保障の確保に努めています。 

特別なレッドジンジャー精油がジボダン社の香料パレットに加わったというだけでなく、この精油によって地元の人々に新たな収入源がもたらされています。

ラオスはベンゾイン生産の重要拠点です。先に挙げたような取り組みのお陰で、今後の持続可能な原料供給を確保すると共に、直接的かつ効果的に現地のコミュニティに利益をもたらすような形で、責任ある倫理的開発が実現しようとしています。

ベンゾインについて​

  • 木を植えてから樹脂の収穫まで7年を要する
  • 地方からの人の流出によりラオスのコミュニティとベンゾインの生産が脅かされている
  • 教育と森林技術: 未来の世代の生活と知恵を守るため、ジボダン社が建設した中等教育学校で教えられている教科
  • ベンゾインは「スイートだが、甘ったるくない」「リッチだが、ヘビーではない」ことが、パフューマーに高く評価される理由

ベンゾインについて詳しくはこちら

ラオスでの学校支援が地方自治体による投資のきっかけになる理由 (English)

 

倫理的調達プログラム​

こういった持続可能な行動は、ジボダン社の「倫理的調達」プログラムによるものです。プログラムでは、特定の原料を選び、それを長期的に保護・育成することを目指しました。それは、希少な原材料の世界的供給の維持が重要であるとの認識に立った取り組みです。人、製品、環境、社会を取り込んだ持続可能なビジネスモデルを展開することで、そうした天然資源の未来を明るいものにできると考えています。

各原料の倫理的調達プログラムについて詳しくは、それぞれのリンク先をご覧ください。

ラベンダー
パチュリ
サンダルウッド
トンカ豆
バニラ
ベチバー
イランイラン