engage your senses

毎日を素晴らしいものに。パーソナルケア・ホームケアでクリエイティブに

めまぐるしく変わるパーソナルケア・ホームケア製品の世界では、お客様のブランドのニーズの把握が不可欠です。ことによるとお客様のブランドより前にニーズを把握する必要があるかもしれません。そこで、クリエイティビティの登場です。人々の毎日を豊かにする優れた製品を開発するという形でクリエイティビティを発揮しなければなりません。

今日、洗濯用液体洗剤は香りが長持ちするよう作られています。お気に入りの洗剤の香りは、洗濯が終わったときに消えていることはもうありません。数日後、衣類を手にしたときもまだ香りを感じることができます。デオドラント剤は、動きや汗を感じて必要なときに効果を発揮します。
マルセイユであろうがムンバイであろうが、どの香りがどういった効果を適切に伝えるのかを私たちは把握しています。

人間の五感は朝起きた瞬間からフル稼働します。パーソナルケア、ホームケア、ファブリックケアといった製品は、身だしなみを整え清潔を保つという習慣にかかわる製品です。フレグランスはそれら製品の核となるものです。なぜなら、製品を使用している間ずっと香りを感じていたいと望む人が増えているからです。洗剤を例に取ります。香り体験はパッケージを初めて開けたときから始まり、洗い物を洗濯機に入れるとき、あるいは洗剤を計量する間も続きます。濡れた衣類を取り出すとき、そして干すとき、たたんでその後着るときにもまた香ります。すべての瞬間に、香りが作業のごほうびのように漂います。

これは、芸術的な技術を用いたクリエイティビティと、コンシューマー製品のパフューマーの技術によるものです。私たちの役目は、製品の使用中の適切な瞬間瞬間に香りを香らせ、清潔、やわらかい、優しい、汚れがない、官能的といった性質を伝えることです。どの製品にもこういった様々な基準があり、私たちはそれらを全て満たしています。私たちの製品が世界中のお客様に驚きと喜びを与え続けている秘密はそこにあります。人々に愛される香りを作っていること、測定可能なフレグランス効果を提供していることに私たちは誇りを持っています。

ブレンディングの技とエンジニアリング​

コンシューマー製品の香り設計は芸術と技術が融合した美です。この分野は幅広いアイテムを扱うため、パフューマーはクリエイティブなセンスと、最終製品に求められる製法とをうまく組み合わせる必要があります。シャンプーのpHや、プラグインタイプのエアフレッシュナーの複雑な持続時間を考慮しなければならないなど、ときには厳しい制限下での作業を伴うこともあります。パフューマーの優れた技術の見せ所です。

ブランドの挑戦​

しかし、こういった効果を持つ製品のお客様への提供を実現しているのは調香の専門家の力だけではありません。

私たちがグローバルな存在感を示しているのは、独自の消費者調査を世界中で常に実施しているためで、この調査はお客様にとって非常に価値あるものとなっています。例えば、ラテンアメリカでは、消費者はインパクトのある芳香製品を好むのに対し、中国では日の光のようなほのかな香りが好まれます。こういった地域差があるため、ブランドは同じ性能を伝えるのにも異なる方法を常に模索しなければなりません。フレグランスは、清潔、清涼、衛生的といった製品に謳われている様々な性能を伝える、消費者へのシグナルをサポートするものです。中国の消費者とエジプトの消費者とでは、「清潔」と感じる匂いが大きく異なる場合があります。私たちが持つ知見はこういった相違点の理解であり、それによってお客様をサポートし消費者獲得に貢献しています。

こういった知識は、お客様のニーズへの素早い対応を可能にするだけでなく、お客様とのより深いレベルでの連携も可能にします。私たちはお客様との共同作業を歓迎しています。アイデアの段階から始め、当社の人材を活用して、高度な技術を使いコストに応じたソリューションを提供します。このような形でジボダン社のチームはブランドを内側からサポートします。このやり方では、お客様が気付くよりも先にお客様のフレグランスニーズを突き止めたりすることも少なくありません。

 

これからのトレンド: 清潔さとエコの両立​

お客様との共同製品開発であれ、消費者行動の分析であれ、クリエイティビティとイノベーションがこの分野へのアプローチの核となります。私たちが業界トレンドの最前線に立てているのは「新しいもの」への意欲があるからです。

    清潔感の持続性を求める声の高まりから、私たちは新しい画期的なデリバリーシステムを生み出すことができました。デオドラント剤では、製品に謳われている効果を効率的に実現するため、「人の動きで活性化する」フレグランスを開発することができました。また、成分や設計思想をどのように変えれば環境への影響を減らすことができるのかの研究も続けています。

    デリバリーシステムから持続可能性に至るまで、あらゆる段階でクリエイティビティを発揮しながら、ジボダン社は常にお客様をすぐそばで支え、世界中の人々にインパクトを与え、人々の「感性を魅了」し続けています。