engage your senses

ファッション、デザイン、香料:美しい調和

ジボダン社と「コンデナスト・センター・オブ・ファッション&デザイン 上海」は、フレグランスの世界を分かりやすく説明するためにデザインされたコース「香料の世界」を開設しました。これは、同じ芸術の世界において別の領域にある創造性を結びつける一流のコースです。

上海をベースにするセンター・オブ・ファッション&デザインは、アジアで最も活気のあるクチュール、服およびコンセプトの最先端のアイデアの拠点です。情熱的なファッショニスタがファッションデザイン、ブランディング、マーケティングのあらゆる側面について研究するのがこのセンターです。これには、すべてのデザイナーにとって不可欠なブランド拡張のアイテムであるフレグランスが含まれます。

ジボダン社は、スクールのラグジュアリーマーケティングのカリキュラムの一環として、フレグランスの評価と理解の訓練を学生に提供するために招かれました。中国におけるフレグランスのリーダーとして、ジボダン社は香料の技術で信頼性のある専門的パートナーとして顧客および業界から認められています。

   

フレグランスを使いこなせるようになる​

3時間のパフューマリーコースはジボダン社のファインフレグランスチームによって開発され、ワイン研究のコースのように香料の世界を解明しようとしています。生徒はフレグランスファミリー、原材料、良い「鼻(調香師)」となるテクニック、香りの技法、パフューマーの技術の訓練を受けます。生徒は自身の個人的な意見を表明し、フレグランスのすべての側面に慣れるよう奨励されます。コースでの非常に実践的な演習やゲーム、ディスカッションは、「正しい」答えも「間違った」答えもないハンズオンスタイルに寄与します。興味深いことに、ファインフレグランスは中国では比較的新しい分野です。中国で高級な香水が出現し始めるなか、ジボダン社はこの体験の最前線にいることに胸を躍らせております。

ジボダン社のファインフレグランスチームの欧州マーケティングディレクター、アルノーは次のように説明します

「私たちはフレグランスの愛好家や顧客に中国でのフレグランス創造の技術を教えていると同時に、アジアにおけるファインフレグランス市場の構築を支援しています」。 

   

パフューマリーコースの印象​

 

   

創造性が出会う場所

アルノーにとって、コンデナストとパートナーを組むことはジボダン社のDNAにある創造的コラボレーションの典型です。

「ジボダン社は1946年に世界初のパフューマリースクールを設立して以来、世界最高の調香師の多くを訓練してきました。教育は本当に私たちの魂の一部であり、私達が教育を継続するなかで、この新しい協力関係によって、今後は魅力的なコンテンツ、深み、そして多くの交流を今日の生徒たちに提供していきます」。

アルノーは更に次のように述べています。「ファッションと香水は、常に同じ創造的な世界の一部として存在してきました。こうした優れたブロガー、デザイナー、ブランド専門家たちと同じ場所にいることは実に自然なことだと感じています」。

ジボダン社のパフューマリースクールに関する詳細はこちら

   

Smelling strips

消費者の嗜好に直結

各分野において情熱を持ち熟練した国際的な生徒が集まっているため、教室の雰囲気は賑やかです。

 

シェアリングの精神は、この市場における嗜好や動向に光を当てています。今のファッションの潮流とブランドのインフルエンサーからのユニークな洞察は、将来のジボダン社のフレグランスの創造を特徴づけるのに役立ちます。

 

> コンデナスト・センター・オブ・ファッション&デザインに関する詳細はこちら