engage your senses

バニラに「プレーン(簡単)」という言葉なし

バニラは世界で最も愛されているフレーバーの一つです。言うまでもなくアイスクリームのフレーバーとして世界的に人気があり、生クリームケーキから気分をリフレッシュさせる茶系飲料に至るまで、あらゆる食べ物や飲み物の味を濃厚にします。

image placeholder

テイスト・エッセンシャルズ(TasteEssentials®)バニラは、本格的で、独創的な最高級のバニラフレーバーと味を提供するためのプログラムです。 当社は、様々な地域の消費者がバニラについてどのように思っているかを調べてきました。ロサンゼルスから上海に至るまで、文字通り何百ものバニラフレーバーと味について、消費者による試食とコンセプト評価調査を行い、何が今、ホットなのか - 冷たいものに使われる場合が多いのですが - を知る機会をお客様に提供してきました。

 

    バニラは気分を盛り上げてくれる数少ない原料の一つです。当社が実施するフォーカスグループインタビューの参加者から、子供の頃や休暇、自分へのご褒美、人と過ごした楽しいひとときの懐かしい思い出話をよくお聞きします。消費者は、当社のバラエティに富んだバニラフレーバーを通して、自分のこれまでの人生を味わっています。調査を実施するなかで、幾度となく出会う共通のキーワードがあります。消費者の気持ちを「好き」から「大好き」に変える属性のリストの上位に入る言葉は、「クリーミー」、「ミルクのような」、「バニラビーンズのような」、「バターのような」です。 

    一口にバニラと言っても、もちろん普通のバニラだけでなく、実に様々です。これに、バラエティ豊富なフレーバーを組み合わせることで、まったく新しい味の体験を創り出すことができます。わずか3年の間に、当社のセンソリーチームは、20ヵ国の4,000人以上の消費者を対象に、最も人気のあるバニラアイスクリーム75種類のマッピング調査を行い、消費者の選好と消費者を引きつける要因を解析しました。

    100年以上もの間、バニラビーンズを世界各地から調達し、バニラエキスを抽出してきた経験もまた、バニラ分野で世界をリードするジボダン社を支えています。調達先と長年にわたり関係を構築し、また当社の調達専門家が監視しているからこそ、マダガスカルなど主なバニラ生産地から、良質のバニラを倫理的にかつ持続可能な形で調達することが可能になります。国際フェアトレード認証のブルボン・バニラ・ビーンズを購入しているほか、ジボダン社は、マダガスカルの村落の学校建設の資金を提供するなど、教育、生活の向上、地域コミュニティの支援、持続可能な営農法の指導によりサステイナビリティーを後押ししています。

    強固な伝統を土台とし、バニラフレーバーと味への継続的な投資を通して、ジボダン社は世界各国のお客様と連携して、新たなバニラフレーバーを誕生させ、消費者に喜びをお届けしています。