engage your senses

甘さを控えることなく、よりヘルシーに

健康とウェルネスの世界的なトレンドが人々のライフスタイルを変え、よりヘルシーな食品と飲料を求める消費者のニーズの高まりとともに、政府もよりヘルシーな選択肢を提供するための対策を講じるようになってきました。ジボダン社のテイスト・ソリューションズ(TasteSolutions®)スイートネスは、消費者が好む甘さはそのままに、砂糖摂取量の削減を求めるお客様に貢献します。

Milk chocolate

甘さ へのホリスティックなアプローチ

テイスト・ソリューションズ・スイートネスは、「砂糖の代替品」というよりも、「フレーバーづくり」の色彩の強いプログラムです。単に甘味の強度だけでなく、その製品の甘さのプロファイル - その発現、どのように残るのか、全体的な風味とコク、口にしたときのその製品に対する印象にどのような影響を与えるのかなど、製品の甘みのプロファイルを対象としています。これらは、砂糖のような味覚の印象を与えるうえでカギを握るポイントであり、いずれも、糖質を減らした場合に影響を受ける要素です。テイスト・ソリューションズ(TasteSolutions®)スイートネスは、砂糖とその代替品を詳細に調べ、砂糖の味、口当たり、香りの再現に必要なものを分子レベルで把握することができます。

    人気が高まるステビア

    単に代替品を探すだけでは、糖質カットを成功させることはできません。ステビアを例に説明しましょう。南米に自生する植物のステビアは糖度が高く、メーカーの間で使用が広まり、ニーズは高まる一方です。ただ、ステビアなど天然の甘味料を砂糖の代わりに使うと、苦みや金属のような味、場合によっては甘草のような味まで口に残り、砂糖含有量の少ない製品であることがわかってしまいます。当社では、テイスト・ソリューションズ(TasteSolutions®)スイートネスの一環として、こうした嫌な後味を消す風味を開発し、砂糖のような口当たりと、フレーバー・プロファイルを再現することが可能です。ステビアは人気が高まり、最近では「代替品」の領域を出て、主流となりつつあります。世界で最も大きな飲料ブランドのなかにも、砂糖の代わりにステビアを使うところがでてきました。

    法令などを受けて各ブランドが砂糖の代替品を模索するなか、消費者は自分がこれまで慣れ親しんできた味や甘さのプロファイルと同じものを引き続き求めています。テイスト・ソリューションズ(TasteSolutions®)スイートネスは、消費者が喜び、素晴らしい味の体験を消費者にお届けする飲料を作るメーカーのお手伝いをします。

    メキシコでは砂糖に課税

    国民の健康とウェルネスを増進する旗振り役を務める政府は少なくありません。 この良い例が、食品と飲料の砂糖含有量を重視するメキシコです。メキシコは2014年1月に新税を導入し、高カロリー食品(食品100グラム当たり275カロリー超)に8%の税金を課すとともに、砂糖入り清涼飲料水に1リットル当たり1ペソを課税しています。

    当時すでに展開されていたテイスト・ソリューションズ(TasteSolutions®)スイートネスは、この難題に直面したお客様の役に立つことができました。一部の製品では、砂糖の含有量を最高で20%減らし、フレーバーだけで甘さのバランスと味のプロファイルを再現することに成功しています。これはごく一部の例で、多くの場合はステビアなどの代替甘味料で砂糖の含有量を大幅に減らし、雑味を消すソリューションで砂糖のような味を再現しました。

    ヘルシーで美味しい製品へのニーズが高まり、健康とウェルネスを増進する政府の対応が拡大するなか、飲料製品の開発で新たなソリューションが求められていることは明らかです。これを受け、ジボダン社はお客様や各国政府と連携し、テイスト・ソリューションズ(TasteSolutions®)スイートネスも活用し、生活をより楽しいものにする甘味を求める消費者ニーズへの対応に貢献しています。