engage your senses

今までとは一味違う乳製品

乳製品は伝統的な分野で、現地の消費者の嗜好に大きく左右されます。そのため当社は、グローバルに事業を展開する一方で、その国の文化にも深く触れるため、乳製品の分野でも強みを活かすことができます。一方で、乳製品分野は新たな地平を切り開いており、ジボダン社もグローバルな知見と技術を革新的な形でもたらすことにより、現地の状況に即した多様な味の体験を消費者にお届けしています。

Dairy drink

当社は、乳飲料、ヨーグルト、アイスクリームから、インスタントデザート、チルドデザート、クリームチーズやスプレッドに至るまで、乳製品分野のあらゆる種類の冷凍製品と液状製品を扱っています。歴史的に見て、ヨーグルトやアイスクリームなど主要な乳製品ラインには、どの国にもその国を代表するブランドがあります。そのため、当社は、現地を重視する姿勢から、独立系の企業と多国籍企業の両方と連携して、その国の選好に対応し、「新しいもの」を求める消費者のニーズを満たす新しいコンセプトをお届けしています。

 

現地での存在感​

現地に拠点を置くことは、常にお客様の傍らにいたいというジボダン社の姿勢の表れです。この業界で、当社ほど海外の拠点が多い企業はほかにありません。例えば、ヨーロッパは非常に細分化された市場ですが、ヨーロッパだけで5か所の開発センターがあり、各市場への対応はその国の拠点が行っています。 

    拠点はヨーロッパにとどまりません。アジアと北米に複数の開発センターを置き、北アフリカにも新たな拠点を建設する予定です。現地の専門家を採用することにより、その地域や国の市場に精通できるといったメリットがあります。乳製品の場合、ある国と他の国では乳製品に対する嗜好が大きく異なるため、こうした対応が極めて重要であり、そうすることにより現地とのつながりを確保することもできます。

    贅沢感のあるリッチな乳製品​

    ジボダン社は、乳製品の伝統的なフレーバー・プロファイルにとらわれず、この分野のイノベーションを中心となって推進しており、そうして生まれた新たな波が注目を集めるようになってきました。トレンドが今、乳製品のあり方に変化をもたらしています。これは、この10年間、消費者の行動を最も大きく左右する要因となってきた健康とウェルネスに関して特に顕著です。一昔前であれば、健康に良いなら、味は二の次でよかったかもしれませんが、現代の消費者は、美味しさと風味はそのままに、低糖質、低脂質、低カロリーの「バリュー製品」を求めています。心の健康と幸せもまた大切で、「贅沢感のある」という考え方も重視されています。例えば、アイスクリームは、理想的な「癒し系の食べ物」と位置づけることができます。洋の東西を問わず、消費者は、精神的に癒し系の食べ物を求めているのです。ヨーロッパでも、世界の他の地域と同様、ここ数年、人々は厳しい経済情勢や社会情勢に直面しているため、、楽しいひとときを持ち、頭のスイッチをオフにして、贅沢感のあるリッチな食べ物や飲み物を楽しみたいと思っています。そのため、低脂質、低糖質、低塩分の製品を求めながらも、こうした製品を、自分への手軽なご褒美にすることも望んでいるのです。ジボダン社は、テイスト・エッセンシャルズ(TasteEssentials®)デイリーなどのプログラムと、ヘルシーでありながら、贅沢感のあるリッチな味わいを持つ癒し系の製品を実現するための技術とノウハウを提供するプラットフォーム、テイスト・ソリューションズ(TasteSolutions®)を活用して、こうしたニーズに応えるお手伝いをすることができます。

    中東の乳飲料事情​

    健康とウェルネス志向は、一般大衆の食習慣とライフスタイルに影響を与えており、欧米の成熟した社会から、開発途上国へと広がりつつあります。アフリカ、そしてとりわけ中東では、豊かな中間層が台頭し、よりヘルシーな食品と飲料に対するニーズが高まってきました。中東では、比較的若い世代で、現地の伝統的な飲料に代わる飲み物として乳飲料が人気を集めており、選択肢も急激に増えています。

    こうした動向を受けて、ジボダン社は2014年初めに、自社のプログラムを活かして、乳飲料に関する専門知識をヨーロッパ、アフリカ、中東の市場に発信し、牛乳、大豆、ヨーグルトなどあらゆる種類の乳飲料を対象とした当社のレディ・トゥ・ドリンク(RTD)というコンセプトを紹介し、各国の人気のフレーバーとレシピに合わせることに成功しました。これは現地に焦点を合わせた例ですが、消費者のニーズを満たすためにはイノベーションが必要であることが明らかな今日、乳製品の新たな分野を当社がどのように開拓することができるかが、これでお分かりいただけるはずです。

    ヨーグルトの魅力

    消費者の行動パターンの変化がさらに如実に表れているのが北米です。ギリシャヨーグルトが、この地域のヨーグルト分野で新たな文化を切り拓き、今では、アイスランド産ヨーグルト「スキール」なども新たに注目を集めるようになってきました。ジボダン社は、こうした動きを受けて、ヨーグルト製品全体の調査を進めています。ヨーグルト製品を強化し、「トータル・プロダクト」型アプローチで、完全なる味の体験を開発し、フレーバーと原料、食感プロファイルを組み合わせて、お客様に真に革新的で美味しい製品をお届けする方法を模索しています。

    現地の伝統的な市場でも、トレンド同士がぶつかり合い、融合し、触発されて、消費者がかつてないほどの多様性を求め、よりヘルシーで、風味も豊かで、かつ、贅沢感を与えるリッチな選択肢を楽しんでおり、乳製品分野がジボダン社にダイナミックなビジネスチャンスをもたらしています。