engage your senses

飲み物の新たな体験を待ち望む世界に乾杯

気分をリラックスさせる一杯のお茶であれ、元気づけのための寝ざめのコーヒーや気持ちをリフレッシュさせる柑橘系のドリンクであれ、お好みの飲料の中で楽しむ風味。それを支えているのはジボダン社かもしれません。実際、その確率はとても高いといえます。フレーバー事業部の年間売上高の3分の1を占める一大市場の情勢は今、かつてないほど流動的です。

Water

急速な変化を遂げるグローバルなセクター​

飲料セクターは、清涼飲料水、フルーツジュース、インスタント飲料などで構成されています。飲料には何万ものブランドがあり、非常に多くの独自の味を楽しむことができます。すでに極めてダイナミックな分野でありながら、そのイノベーションのスピードはさらに加速しています。

 

飲料市場に関する当社のインサイトによると、イノベーションと進化のスピードが速い背景には、新しい飲み物を進んで手に取る人が多いということがあります。心躍る体験を新たに、しかも安く見つけることができるため、消費者は今まで味わったことのないフレーバーの、新しい茶系飲料を好んで購入し、これが飲料分野の数々の独創的な工夫を生んできました。そして、こうした工夫を行う際、お客様が常により所にするのが、トレンドを生み、またトレンドに対応するジボダン社のイノベーションのパイプラインです。

    トレンドの交流​

    今日ではグローバル化が進み、世界中のトレンドを融合させることができ、欧米諸国と中東やアジアの新興国の間で、相互に影響し合うトレンドの交流がみられます。隣国や遥か遠い国の新しい味覚を受け入れる下地ができているのです。開発途上国でも、経済成長と人の移動の増加により、飲み物の新しい体験を求めるニーズが高まっています。 

    コーヒーとティー – アジア市場に潜入​

    アジアで消費者の新飲料に対するニーズが急激に高まっていますが、ジボダン社は、この現状の調査を中心となって進めています。 アジアで急成長を遂げているコーヒー市場を例に、詳しく説明しましょう。この地域では歴史的に、お茶・ティーが主流を占め、つい最近まで、コーヒーは欧米の飲み物でした。ところが、中国やフィリピン、シンガポールなどの国では、スーパーの店頭に3-in-1コーヒースティックが所狭しと並び始めています。3-in-1コーヒースティックとは、 ミルクパウダーと砂糖がミックスされて、一袋に入っているインスタントコーヒーのことです。スティック状の袋の先端を切って、カップに入れ、熱湯を注ぐだけで、美味しいコーヒーができあがり、あわただしい生活のなかで、手軽にホッと一息つくことができます。

    今話題の経口補水液​

    飲料分野関連で見られるアジア独自の動向としてはほかに、消費者の補水対策が挙げられます。アジア諸国は一般的に気温が非常に高いため、一日中補水が必要となる場合が少なくありません。水はもちろん今でも愛飲されていますが、消費者は、自分の個性と「ライフスタイル」に合ったフレーバーを求めています。ジボダン社にとって、これは、現地のフレーバーに関する専門知識と、消費者理解のプログラムを活用する絶好のチャンスです。

    お茶の時間​

    アジアの飲料分野を取り上げる場合、お茶市場を無視することはできません。この地域全体でお茶は愛されていますが、なかでも中国は依然として、アジアのお茶のメッカであり、ジボダン社も、テイスト・トレック・プログラムで何回か、中国の茶畑を訪れています。こうした調査研究活動を行ったことで、中国の有名で繊細なお茶のニュアンスと洗練された味わいを知ることができました。最高級のお茶を味わうと、ジボダン社チームのメンバーの一人が言うところの「天使が舌の上で踊っている」ような感覚にとらわれます。生産地で最上級の原料を調査研究してきたジボダン社にとって、これは大きな強みです。当社の新しいお茶を現地の人たちに試飲していただくと、その地域のお茶を当社がよく理解していることが伝わり、皆さん、驚き、そして喜びます。これを消費者理解と組み合わせることで、当社は、欧米をはじめ、世界各地で親しまれているお茶の品種に関するノウハウを大幅に強化してきました。

    新しいお茶のトレンド​

    中国では若い世代が、伝統に逆らうことなく、昔から愛されてきたお茶を受け継ぎながら、新たな息吹を吹き込んでいます。中国全土のみならずアジア全域であらゆる種類のおしゃれで、小さなティーハウスが次々に誕生し、抹茶ラテ、タピオカやフルーツジュース入りのティー、果てはプロバイオティクス・ヨーグルト・ドリンク入りのティーまで、お茶・ティーの「重層的な」世界を体験することができるようになりました。 

    アジア地域全体でお茶・ティーのブームが過熱するなか、ジボダン社は、その経験、学び、そして消費者理解を活かして、これまでにない発想と新たなインサイトを市場に発信することが可能です。お客様は、製品のイノベーションと多様化、飲料の様々な主原料を融合した製品の開発のために、こうした当社の幅広い、地域的、国際的な知見を活用することができます。ジボダン社なら、刺激的な新しい飲み物を作り、消費者が日々求める楽しいひとときを数多く届けるお手伝いをすることが可能です。